ドライヤーの使い方!

こんにちは~マイステージの中村です★

今日は、ドライヤーの使い方をお伝えします。

お風呂から上がって、軽くタオルで水分をふき取り

保湿剤をつけましょう。最近パーマやカラーをしている方が多く

乾燥を防ぐ為に、オイルやクリームを毛先につけてドライヤーで

根元を中心に乾き過ぎないようにドライします。

Q 自然乾燥はいいのですか?1

今の時代水道水を飲むこともなくなりました。

が、お風呂の水は仕方ありません。残留塩素があるため

洗っているだけでも、キューティクルが開き傷みやすい状態に

なっています。なので、髪に水道水が付いたままにしていると

髪が、膨張して傷みの原因になり、切れ毛傷みの元にもなるので

早めに乾かしてあげることをおすすめ致します。

ドライヤーで形をつけながらブローして髪が乾いたら

それ以上ドライヤーを当てるとオーバードライになり乾いた髪に

いくらドライヤーをかけても、一度付いた形は直りませんので

しなおしたい場合はもう1度髪にローションなどつけてやり直しましょう!!

今の時代、アイロンやコテ、カーラーの仕上げが多いですが、ベースはまず

ドライヤーで乾かしてから・・・

マイステージ   中村でした


カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *