トリートメントの仕方、リンスとの違い☆

皆さんこんにちわ!!(^0^)/

先週シャンプーの話し分りましたか??

今日は、トリートメントのお話しを書きます。

綺麗にシャンプーをすすいだ後に、良く水分を切って下さい。

セミロングの方で、トリートメントの量は、500円玉ぐらいを目安に

地肌はつけず、中間から毛先に指で溶かしながら塗布します。

時間を置けたら2~3分置きましょう!

時間が無い場合、すぐ流しても大丈夫です。

Q トリートメントはどれくらい流しますか?

地肌には付けてないけど、地肌を全体一通り流すと

毛先にちょうど良いぐらいトリートメントが残り、ドライヤー後に

髪がサラサラになります。

製品によっては、ほとんど良く流して下さいと表示してあります。

頭皮が被れたりする事を避けるためです。

パサ付く所にしっとりさせたいので、根元近くは、皆健康な髪なので

地肌から付ける必要もありません。

育毛、スパ系は、頭皮から付けるので良く流す必要があります。

トリートメント効果をもっと上げるためには、トリートメントの後に

リンス、コンディショナーをしましょう。

トリートメントで栄養を与え、リンスで栄養が逃げないように

カバーします。リンスはカバー効果で、手触りを良くするだけです。

リンス、コンディショナーも付け方流し方は、トリートメントと同じです。

トリートメントとリンスどちらかだけの場合は

トリートメントをオススメします♪

男性の方も同様です。短髪の方は、シャンプーを良くされたら

髪のダメージは無いので、そのままドライヤーで大丈夫です。

*シャンプーでお話しした様に、シリコン系シャンプーを

使用されている方は、髪に幕を張りトリートメントをしていても

栄養が入らない状態なので、ノンシリコンのシャンプーを

オススメ致します!

まだまだ詳しいことがありますが、それはお店にて・・・

効果のあるお手入れを楽しんで下さい。

マイステージ   中村でした。


カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *