☆★フィギアスケート★☆

今日のブログ担当は福岡市中央区美容室マイステージの

下澤です。

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は8日

ロシアのソチで男子のフリーが行われ

高橋大輔さんが合計269.40で優勝しました。

日本男子として初のGPファイナル制覇。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高橋さんも髪型は今流行のツーブロックみたいです。

 

フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが7日、

ロシア・ソチで開幕し、女子ショートプログラム(SP)に出場した

浅田真央さんが66.96点で1位発進しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2位のアシュリー・ワグナーさん(米国)は66.44点をマーク

鈴木明子さんは65.00点で3位につけました。

浅田との点差はワグナーさんがわずか0.52点、

鈴木さんは1.96点と共に逆転圏内であるため

3選手のメダルの色は8日に行われるフリーの演技次第となったみたいです。

浅田さんはこの日の演技で

トリプルアクセルの代わりに入れたダブルアクセル、

その後の3回転フリップ-2回転ループを決めた。

浅田さんと同様、今期に2勝を上げているワグナーさんも

安定した演技をみせました。

一方、韓国のバンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子シングル

金メダリストのキム・ヨナさんは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月8日に開幕するドイツの「NRWトロフィー」に出場し、

ショートプログラムを披露しています。

1年8カ月ぶりの復帰となることから、

韓国メディアは「キム・ヨナ浅田真央のライバル関係が

再び繰り広げられるのではないか」などと報じ、関心を寄せてます。

僕的には、ジョニーウィアーさんの今後の方が気になりますが(笑)

普通にしていたらカッコイイのに(笑) でわでわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *